HOME >   Styleメモ

2010.06.03 Thursday

友達とおかんとありがとうについて。


先日、幼馴染の友達と飲みました。

私はというと、会社立ち上げてまだ半年、
ただただ、ばたばた、ひよこちゃん。

友達は、ほんと悔しいくらい頭のいい人で努力家で、
某大手通信会社で出世街道まっしぐら。

私のひよこトークにも真剣に聞き入ってくれて、
目から鱗のアドバイスなんぞくれる、優秀なお方なのです。

そのくせユーモアたっぷり、私の母と仲良しで勝手に2人で
お好み焼き食べに行ったりします。
私の父に「○○(おかんを呼び捨て)借りるで!」といって
出て行くようです。
(しかし親父も親父ですよね。)

そんな友達と居酒屋から出て、駅まで歩いている途中。
急に立ち止まり、真剣な顔で
「おまえが必要なら、会社手伝うからな。」って。

おいおい、
何を言い出すねん。
ありえへんやろ。
あほちゃうか。
よく考えろ。

・・・ほんま、ありがとう。

ほんまのありがとうはなかなか言葉に出せない、
詰まるのです。

だから、仕方ないのでこの場を借りて。

仕方ないのでおかんもどんどん借りて。ね。

1/1

PAGE TOP