HOME >   介護・福祉レポート

2018.11.30 Friday

パニック障害

最近、芸能人がパニック障害により
芸能活動を休止するというニュースを見かけます。

パニック障害とは、
「過度のストレスや不安によって、目眩や動悸、過呼吸などの症状がでる病気」
のようです。

生きていると、誰にも、何かとストレスがかかります。
ストレスを受け入れられるコップの大きさは、人それぞれ違います。
性格や考え方は簡単には変えることができません。

まず、できることは、コップの水を少しでも減らす方法を持つ
ということかなと考えています。

コップの水を溢れさせなければいいので、
適度に、こまめに、気分転換を図りながら、
コントロールすることを心がけています。

2018.11.23 Friday

衝撃

衝撃でした。
「鹿児島県の住宅型有料老人ホームで、入居者が1ヶ月間で6人死亡していた」というニュース。

更にニュース読んでいくと、
「この施設では、8人いた介護職員が賃金面の不満や内部的なトラブルにより、相次いで退職。
日中は併設するクリニックの看護師らが、夜間は施設長がほぼ1人で対応していた状態だった」
という驚きの内容。

ずっと続く、深刻な人手不足。
多くの入居希望者が待機していてもスタッフが集まらないために受け入れられない現実。
人の命を預かり、生活に密着するため、誰にでもできない仕事。

これからも起こり得る事件だと思います。
なかなか擁護することはできないニュースだとは思いますが、
現実の問題として、しっかりと受け止めないといけないと感じました。

2018.11.16 Friday

インフル予防接種

まだまだ暖かいと思っていましたが、今週に入り、急に気温が下がり、
風邪をひく方も増えています。

今年もインフルエンザの予防接種の時期になり、
10月15日から始まっているようです。

小学生の頃、学校で集団予防接種を実施していたため、学校でほぼ全員が受けていました。
注射は嫌いでしたが、習っていたスイミングスクールを休めることが楽しみでした。

集団予防接種はずっと続いているものだと思っていましたが、そうではありませんでした。
調べてみると、インフルエンザワクチンには効果がない、
副作用の恐れがあるなどの声があり、1994年に中止になったそうです。

現在は、各家庭で対応することになっています。
住んでいる場所、市によって料金が異なるようです。
神戸市は4,500円、宝塚市は3,500円が多いようです。
また、病院によっても料金が異なるようです。

しかも子供の場合、2回に分けて行う必要があります。
宝塚市の場合、子供1人あたり、3,500円×2回の7,000円 かかりますし、
病院にも連れていかなければいけないなどの理由から
なかなかな浸透しないのが現状のようで、流行すると、
学級閉鎖が相次ぎ、約1週間、学校が休みになります。

毎年のことなので、以前の集団接種に戻してみてはどうかなと感じます。

2018.11.09 Friday

さつまいも

さつまいもを収穫しました。
天候の影響もあってか、昨年より量は少なめですが、
これだけ獲れたので満足です。

収穫後は、土を耕し、少し休めてから玉ねぎ作りの準備にかかります。

お正月に向けて、金時ニンジンも順調に育っています。

やはり何事も実践あるのみ、全ての経験が知識になります。

IMG_1200.jpg

2018.11.05 Monday

夢破れて

日本シリーズは、4勝1敗1分という結果で
広島カープは敗れました。

いい勝負をしながらも勝ちきれなかったのは、
力不足だったのかなと思いました。

これで、ベテランの新井選手が引退し、
新しいメンバーでの出発になりますが、
まずは、しっかりと体を休め、リフレッシュをして、
来シーズンに向けて頑張って欲しいと思います。

5年前くらいには、想像もつかなかった現在の大躍進。
贅沢な悩みと希望が持てるチームになりました。

1/1

PAGE TOP