HOME >   介護・福祉レポート

2018.10.19 Friday

異変

IMG_1135.jpg
10月に入り、オクラの収穫ペースが上がりました。

いつもなら、8月〜9月にピークがきて、
10月は終わっている頃なのですが、
今年は夏が暑過ぎた影響なのか、
夏の成長が悪く、諦めていたのですが、
1ヶ月ズレたような印象です。

9月に種まきをした大根やカブは、
これも暑さの影響か、目が出てから
葉が日に焼けて枯れてしまいました。

異常気象には、ヒトの体もそうですが、
野菜たちもついていけないようです。

2018.10.12 Friday

人身事故

今朝、普段から通勤に利用している阪急電車に乗るため駅に着くと、
人身事故で、電車が動いていませんでした。
JRで振替輸送をしていますとアナウンスされ、
徒歩10分かけてJRの駅に向かうと、人身事故で動いていませんでした。

阪急とJRの両方が人身事故で動かない状況は、今までで初めてでした。
朝からだいぶ走らされてしまいました。

昨日も阪急電車では、人身事故があったそうです。
たまたまなのか、そういう時期なのか、続いています。

以前、自殺についての講義を受講し、自殺に対する考え方が変わりました。
最善の言葉が見つかりませんが、
そういう選択肢を選ばざるを得なかったことが、悔しかっただろうなと思います。
なんだかモヤモヤとした気持ちの、今日のスタートになってしまいました。

2018.10.05 Friday

セルフレジ

最近、近所のスーパーで、セルフレジ化が進んでいます。

ある店では、レジに通すのは店員さん、支払いは機械にお金を入れるやり方。
また別の店では、レジに通すところから支払いまで、全て自分でやるやり方まであります。

これから世の中は、どんどん機械化されていくんですね。
自動車の自動運転も思っているよりも早いかもしれません。
フロントがロボットによる対応のホテルもあるようです。
24hのスポーツクラブでは、夜はスタッフを置かず無人化にし、
監視カメラでチェックする仕組みを取り入れているようです。

人の手によるサービスも適材適所、ということなんでしょう。
労働者不足が懸念される中、時代の流れということなのでしょうが、
人の手が不要にならないように磨いていかなければいけません。

1/1

PAGE TOP