HOME >   介護・福祉レポート

2017.09.29 Friday

連覇

9月18日、広島カープがセ・リーグ連覇を決めました。
今年は他球団からマークされる状況の中、
計算していた選手の出遅れもありましたが、
最後はぶっちぎって優勝を決めてくれました。

1945年8月6日に広島に原爆が投下され、
1945年8月15日に終戦を迎えた5年後、
1950年に広島復興の象徴として球団ができました。
市民球団ということで、いつも資金不足の問題を抱えながら
やってきましたが、球団の努力の結果、
現在では、本拠地のマツダスタジアムでのチケットが
手に入らない状況です。

阪神間の阪神タイガースの盛り上がりとはまた違った
市民と街の一体感を感じます。
地域とスポーツが見事に融合した成功例だと思います。

次は悲願の日本一を目指して、頑張ってもらいたいと思います。
ひとまず、バンザーイ!

2017.09.22 Friday

敬老の日を迎えて

今年も敬老の日を迎えたので、高齢者数が発表されました。

65歳以上の高齢者数が3,461万人(平成28年9月15日現在推計)。
総人口に占める割合は、27.3%。

前年(3388万人、26.7%)と比較すると、
73万人、0.6ポイント増と大きく増加し、人口、割合共に過去最高です。

後期高齢者と呼ばれる75歳以上の数に注目してみると、
1697万人(同13.4%)で、59万人、0.5ポイント増となりました。

59万人増えたことをイメージするために、宝塚市の人口を例に挙げると、
宝塚市の人口が22.5万人なので、
3倍弱の増加と考えると、なかなかの数字だと感じます。

来月に衆議院選挙があると報じられています。
消費税を10%に増税し、増税分を今回は、子育て世代に活用するとニュースで見ました。
これまで、社会保障費の充実といえば、高齢者中心の施策だという印象だったので、
ここにスポットを当ててきたのは、これまでと違うのかなという印象です。
もちろん、消費税を上げることへの賛否はあり、経済ジャーナリストの多くの意見は、
増税反対のようなので、これから1ヵ月、動向を見ていきたいと思います。

2017.09.15 Friday

台風がやってきた

せっかくの3連休に、大きな台風18号が直撃しそうです。
専門家曰く、温暖化の影響で、
東シナ海の海水の温度が高くなっているそうです。
これにより、これまでは弱まっていた台風の力が
逆に力を蓄え、偏西風に流されてしまったそうです。

これまでの常識が通用しなくなるほど
地球の環境に変化が起こっていることを知らなければいけません。
今後は、台風が発生しなかった時期に発生するようになるのかもしれません。

一番の影響は、
広島カープが地元で胴上げできないかもしれないことです。

2017.09.08 Friday

デイサービスの事業所数

2000年に介護保険制度がスタートして以来、
デイサービスの事業所数は右肩上がりに増えてきました。

しかし、昨年度、初めて前年度を下回ったことが、
厚生労働省の「介護給付費等実態調査」の結果で分かりました。

今年3月の時点で全国に4万3,399ヵ所。
昨年3月の4万3,440ヵ所から41ヵ所少なくなっており、
小規模な事業所が初めて減少したことが大きな要因のようです。

小規模な事業所は、今年度に入っても減少を続けており、
4月が2万63ヵ所、直近の5月が2万28ヵ所。

デイ全体では、
4月が4万3,328ヵ所、5月は4万3,340ヵ所と持ち直しています。

予防に力を入れるため、小規模な事業所を増やしたことで、費用が増加。
国は小規模な事業所を中心に基本報酬を大幅にカットしました。

机上の空論は必要ないので、
本当にサービスが必要なところに、
必要なサービスが行き届くように、
自宅での生活を送り続けられるように、
モノとカネの分配をお願いしたいものです。

2017.09.01 Friday

大一番

IMG_0713.JPG
Jリーグの試合を観てきました。
1位と2位の対決で、会場は大盛り上がり。
相手チームの倍以上のシュートを放ちましたが、
決めきれず、終了間際に決められて敗戦。
2位から一気に5位まで転落してしまいました。

よく言われる「決定力」
結果が全ての勝負の世界。

そのためのチーム作り。
そのためのチーム編成。
そのための選手育成。
そのための組織作り。
そのための地域密着。

寄せ集めよりも生え抜きの活躍が嬉しいし、
感情移入しやすくなります。
いかにそのピラミッドを機能させるかが
大切だと感じました。

1/1

PAGE TOP