HOME >   介護・福祉レポート

2015.01.23 Friday

厄除け

150130_072300.jpg
先日、前厄を迎えたということで、
厄除けに行ってきました。

男性の大厄は42歳 「シニ」
女性の大厄は33歳 「サンザン」
だそうで、色々と環境の変わる年齢でもあるので、気をつけましょうということのようです。

また、「厄」は「役」でもあるので、
役割を果たす年齢とも言えるということで、
なるほどと思いました。

後厄が終わるまで、今から3年もあるので、
あまり気にしないようにしつつも、
身体には気をつけて、
何事もなく通り過ぎれるように、過ごしたいと思います。

2015.01.19 Monday

この日から20年

ついに阪神大震災から20年が経ちました。
150117_233831.jpg
ここでもいつも書いていますが、
この日は、「原点」の日です。

この日がなければ、
今の自分はなかったはずです。

この日があったから、
20年間、覚悟を決めて、信念を持って、
自分のやりたいことを優先し、
好きなように、トコトン
やり続けることができました。

たまに、この日がなければ、
どうなっていたかを考えてみますが、
正直、全く想像がつきません。

この日を乗り越えることができたことに感謝し、わずかでも社会の役に、人の役に立てるように、これからも、やりきらなければなりません。

皮肉にもテレビでは、住んでいた新長田の都市計画が思い通りに進んでいないという内容で取り上げられ、震災前や震災直後の様子がよく映っており、良くも悪くも懐かしさを感じることができました。

多くの人が、何かを感じることのできる日であればいいなと思います。

2015.01.12 Monday

宵えびす

9日に毎年恒例の西宮えびすに行ってきました。

今年をいい1年にするために、気持ち新たに、身の引き締まる思いにしてもらえる場でもあります。

おみくじを引きましたが、「半吉」でした。
初めてお目にかかるフレーズに、何番目にランクされるのか気になりつつ、
書かれていることをしっかり噛みしめてきました。

2015.01.05 Monday

2015年

150110_122502.jpg
明けましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。

年末年始は、珍しく風邪をひき、珍しく長引いてしまうという、
珍しいものづくしのスタートになりました。

利用者さんの中にも、インフルエンザになった方が数人おられ、様々な年明けとなりました。

2015年、自分にとっても前厄に入り、区切りの節目の年になります。
利用者の皆さんにとっても、身体を動かし、元気に、楽しく、いい1年を送ってもらえるように、スタッフ一同、精一杯、動いていきたいと思います。

1/1

PAGE TOP