HOME >   介護・福祉レポート

2014.04.24 Thursday

本屋大賞

140416_084644.jpg
先日、本屋大賞が発表されました。

この賞は、「売り場からベストセラーをつくる」というコンセプトで、
書店で働く書店員の投票で決定する
という試みです。

直木賞や芥川賞など、
すごい審査員が選ぶ本よりも、
より身近な書店員さん自身が、
自分で読んで、投票する、
この賞の評価の方が、
目線が近いようで共感できます。

そういう試みが、試みることが、
ステキだなと思います。

2014.04.17 Thursday

ひとり世帯

140412_104955.jpg
国立社会保障・人口問題研究所が11日、2010年の国勢調査に基づく、2035年までの都道府県別世帯数の推計結果を公表しました。

一人暮らし世帯の割合が全世帯の3割を超える都道府県が、10年には16都道府県でしたが、35年には山形を除く46都道府県に広がると予測されています。

原因は、やはり未婚率の上昇や若年世代の晩婚化だと考えられています。

全国平均でみると、10年の32.4%から35年は37.2%に増加すると予測。

65歳以上の高齢者の一人暮らしに限ると、全国平均は10年の9.6%から35年には15.4%へと増加すると予測。

予測を下回ることを願うとともに、
在宅生活を継続させるために、
見守りサービスの充実を図り、
孤立しないような横のつながりの強化、
相続問題や後見制度の対応、
色々な面での環境整備が必要になるのでしょう。

2014.04.09 Wednesday

続く訳

140405_124132.jpg
現在、宝塚歌劇が100年ということで、色々な記念イベントが行われています。
先日、歌劇を見たことはありませんが、雰囲気を感じるために大劇場を覗いてきました。
多くのファンで活気に溢れていました。

テレビでは「笑っていいとも」が終わってしまいましたが、32年間続きました。

継続するということは、何よりも大変で、
常にいいものを提供しようとする姿勢が必要で、
たくさんの応援に支えられていからこそ、
続くのだと思っています。

いくら良いサービスであっても、必ずしも継続できるということではないからです。

すたいる六甲は、来月から5年目に、
水中運動のクラスは、7月から11年目に、
入っていきます。

継続することで、もっともっと成長していきたいと思います。

2014.04.01 Tuesday

消費税の増税について思うこと

140301_105639.jpg
今日、4月1日から消費税が8%になりました。

「いよいよきたな」という感想です。

利用者さんには申し訳ないのですが、利用料も上がります。

社会保障費が足らないのは、分かりきっていたことなので、きちんとそちらに充ててもらいたいと思います。

普通の感覚では理解できない各省庁の予算の取り合い。
本当に必要なところに必要な予算が使われているのか、いつも疑問です。

この度、来年度の予算が通った際に、詳細を見ようと資料を見ると、700ページ以上(記憶は曖昧ですが)の膨大な資料だったので、あっさり閉じてしまいました。知られたら困るのかと疑ってしまうくらいです。

もっと国民の誰もが分かるような資料を作るべきだと感じました。なぜなら、国民の税金だからです。

1/1

PAGE TOP