HOME >   介護・福祉レポート

2012.12.26 Wednesday

今年の振り返り

2012年もあと少し。
すたいる六甲も今日で年内の営業が終わりました。

『自信を確信に』ということで、今年はやってきました。
お陰様で、そう思える手応えを感じることができました。
来年の5月からは4年目に入ります。
「石の上にも3年」ということで、3年継続できて、認めてもらえるという気持ちでやってきました。
来年は次のステップに進み、やるべきことを着実に取り組んでいきたいと思います。

しかし、個人で掲げていた3つの目標が全くクリアできなかったので、少しハードルを下げつつ、来年に持ち越すことにします。

この場を借りまして、
 利用者の皆さん、
 ご家族の皆さん、
 担当のケアマネージャーの皆さん、
 関連する事業所の皆さん、
今年1年ありがとうございました。
引き続き、来年も宜しくお願い致します。

121203_183737.jpg

2012.12.21 Friday

空き地

121203_183808.jpg
自宅の近所にあった空き地が駐車場になりました。

それまでは、草が伸び放題だったので、てんとう虫、バッタ、カマキリ等、たくさんの昆虫がいました。
そのため、近所の子供たちの虫取りスポットでした。

なんだかこうやって自然と離れていくのだなぁと、寂しさを感じました。

明日からクリスマス前の3連休に入ります。
冬は寒くて苦手ですが、星空が綺麗なところだけ許せます。

2012.12.12 Wednesday

チームの力

121203_183652.jpg
サッカーのJリーグで、ガンバ大阪とヴィッセル神戸の関西2チームがJ2へ降格することになりました。

ガンバ大阪には日本代表選手が所属していますが、優勝したサンフレッチェ広島には日本代表選手は所属していませんでした。多分…。
ヴィッセル神戸も実績のある選手を数名、補強して臨んだシーズンでした。

いくらタレントを揃えても、それがイコール強さにつながらないというチームスポーツの難しさであり、チームの力が個の力を上回った結果なのだと思います。

チーム、組織を動かすことの難しさ、うまく機能させれると大きな力を生み出すということを、改めて実感させてもらいました。

ぜひ、1年でJ1に復帰し、関西のサッカーを盛り上げて欲しいと思います。

2012.12.03 Monday

突然の出来事

Image004.jpg
最近、ある方が亡くなりました。
突然のことでした。

色々なことを考えました。
自分にも置き換えてみました。

やはり、
『1日1日を大切にし、
後悔しないように毎日、最善を尽くす』
これが大切です。

今週から今年も神戸ではルミナリエが始まります。
阪神大震災の時に感じたことを改めて思い、心の奥に戻しました。

1/1

PAGE TOP