HOME >   介護・福祉レポート

2012.04.30 Monday

花粉症と3年目

120427_164830.jpg
今年も残りわすがとなりました。
これまで約10年、死闘を繰り広げてきた宿敵、花粉症のことです。

今年は花粉の量がすくなかったからか、
もしくは、2月の中旬に薬を飲み始めたからか、症状はこれまでで一番軽く済みそうです。
やはり、症状が出る前に先手を打つ、
つまり、何においても予防が大切ということでしょうか。

余りにも軽いので、最後に凄いの症状が出るのではないかと、ゴールデンウィークが終わるまで油断はできません。
世の中はゴールデンウィーク中ですが、
すたいる六甲はもちろん営業しています。

明日から5月。
気分的にはようやく春ですが、浮かれることなく、すたいる六甲は3年目に入ります。

「石の上にも3年」と言いますが、
3年間の実績とこれまでのノウハウの蓄積ができた時、
自信が確信に変わるのかなと思っています。

2012.04.27 Friday

チャンス

120425_071220.jpg
昨日、外を歩いていると、
『チャンスは来てから準備しても遅い』
と書かれた掲示物に目が止まりました。
あまりにもストレートなメッセージだったからかもしれません。

「人生には三度のチャンスが巡って来る」と聞きます。
「チャンスの女神には前髪はあるが、後ろ髪がない(前からしか掴めない)」と聞きます。

人生のチャンスとは、
人生の転機のことかなとも思います。

果たして、チャンスはまだ残っているのでしょうか。
少なくてももう1回は残っていると思うのですが。

ちなみに
1回目は、阪神大震災の時。
2回目は、スタイルエージェントを設立した時。
「ここだよ」と手を振ってくれるといいのですが。
いつもメガネを綺麗にして、細い目を大きく見開いて、掴んでやろうと思います。

2012.04.23 Monday

強い想い

120424_071313.jpg
最近、「ウルトラマン」と「戦隊ヒーロー」の映画を見ました。

小さい頃からずっと見ていましたが、
いくつになっても
まっすぐで、純粋で、熱い正義感には心を打たれます。

そういう強い想いは、人の心を動かします。

なので、
「すたいる六甲を利用してくださる全ての方を元気にするぞ」
「この仕事で社会に貢献するぞ」
という、どこの誰にも負けない強い想いを持ち続けようと思います。

2012.04.20 Friday

魔法の場所

すたいる六甲を運営する中で、大事にしていることがあります。
それは、空間作りです。

日常を忘れて気分転換ができ、
継続が難しい運動に取り組め、
運動の成果が体感でき、
たくさんの笑顔が見られる、
ある意味、非日常的な場所になるようにと日々、考えて動いています。

恐れ多いですが、ディズニーランドのような空間を目指しています。

すたいる六甲は、来月から3年目に入ります。
早く、ミッキーになれるように頑張らなければ。

2012.04.18 Wednesday

25万人も

総務省は17日、日本の総人口(日本人と外国人の合計)が
前年より25万9000人減少し、1億2779万9000人(前年比0.2%減)
になったとする2011年10月1日現在の人口推計を発表しました。

宝塚市の人口が22万人ですので、1年で宝塚市の以上の人口が
減ったということになります。
こう考えると、かなりの規模であり、スピードだと思います。

減少幅は、比較可能な統計が残る1950年以降で過去最大となり、
総人口に占める年少人口(0~14歳)の割合は13.1%で過去最低に、
一方、65歳以上の老年人口の割合は23.3%と過去最高になるなど、
少子高齢化は着実に進んでいると言えます。

ですが、勘違いしてはいけない点は、高齢化率は上がっていきますが、
高齢者の数が増え続けるわけではありません。
いずれ、子供の数も、働き盛りの数も、高齢者の数も全体数が下がっ
てくると思われます。
ですので、極端な例を挙げるとするなら、今は施設が不足している
状況でも、いずれ充足するが、働き手がいないので、在宅での生活
を続けるしかない、ということです。
そのあたりを見極めて準備していくことが必要ですが、難しいところです。

何とか現役引退するまでに、自分の思い描く道筋らしきものを創れたらと思っ
ています。

2012.04.11 Wednesday

すたいる体操

すたいる六甲の運動は、
イスに座って行う約30分の体操から始まります。

呼吸に合わせて、全身を大きく動かす、すたいる体操は、
身体を柔らかくし、
筋力をつけ、
頭を使い、
今できるベストの姿勢を作り、
身体の上手な動かし方を覚えます。
道具は全く使わず、誰にでもできる内容で、体を動かす爽快感と充実感を
感じてもらうことができます。

最近、サービス担当者会議がありました。
すたいる体操に参加してもらったケアマネージャーさんでした。
その中で「ここまでしっかり体操をしているデイはない。30分があっという間だった」
という言葉をいただきました。

すたいる体操は、
毎週、内容を少し変えます。
利用者さんによって、内容を変えることもあります。
この体操を続けるだけでも十分、体は元気になる内容です。
それだけ作り込んでいます。

ですので、ぜひ、たくさんの方に体験してもらいたいです。

2012.04.09 Monday

オリンピック

さくら②
ようやく今週から春らしい天気になるようです。

先週、水泳のオリンピック代表を決める大会があり、北島選手が4回目のオリンピック代表に決まりました。

16年間トップに君臨し、結果を残し続け、29歳になっても記録を更新をする技術というか進化する力に驚くばかりです。
しかもオリンピックで金メダルを取るための泳ぎやペース配分で挑んで、きちんと結果を残せるところが素晴らしいです。
これでオリンピックの楽しみが増えました。金メダル狙いの攻める泳ぎを楽しみにしたいなと思います。

※写真は、7日(土)に撮影したお気に入りスポットの弓弦羽神社の参道の桜です。
壮大で、力強くて、品のあるところが好きな理由です。

2012.04.04 Wednesday

春の嵐

120404_070517.jpg昨日は、台風並みに発達した低気圧が、短時間で凄い風雨を連れてきてしまいました。
すたいる六甲でも排水口で処理できなくなった雨水がドアの僅かな隙間から流れ込み、床が濡れるというひと騒動が起こりました。

桜がようやく咲き始めましたが、朝はよく冷えるので、春を実感しづらい日々ですが、春に向かっていることは確かなので、頑張って運動してみようかなと思ってもらえる方が一人でも増えると嬉しいです。

1/1

PAGE TOP