HOME >   介護・福祉レポート

2018.11.30 Friday

パニック障害

最近、芸能人がパニック障害により
芸能活動を休止するというニュースを見かけます。

パニック障害とは、
「過度のストレスや不安によって、目眩や動悸、過呼吸などの症状がでる病気」
のようです。

生きていると、誰にも、何かとストレスがかかります。
ストレスを受け入れられるコップの大きさは、人それぞれ違います。
性格や考え方は簡単には変えることができません。

まず、できることは、コップの水を少しでも減らす方法を持つ
ということかなと考えています。

コップの水を溢れさせなければいいので、
適度に、こまめに、気分転換を図りながら、
コントロールすることを心がけています。

1/1

PAGE TOP