HOME >   介護・福祉レポート

2017.12.22 Friday

AI 試し

IMG_0795.jpg
AIとは、アプリシエイティブ・インクワイアリー
(Appreciative Inquiry)
の略で、人工知能と略されています。

人工知能とは、「人間の脳が行っている知的な作業をコンピュータで模倣したシステム」
つまり、「人工的に作られた人間のような知能」という意味で理解されています。

2030年頃までには、人間同様にさまざまな知的作業をこなすことができ、
2045年頃までには、一般に普及し、
2060年頃には、現在あるほとんどの仕事は、AIに取って代わられているのではないか
と言われるほどAIは、これからの私たちの生活に密接に関わってくることが予想されています。

楽観的に考えると、人口が減り、労働者人口も減少してくる日本では、
AIがお金を稼いでくれる社会が理想的なのかもしれません。
その場合、人間の能力は急速に衰えるかもしれませんが。

そこで、AIの実力はいかがなものかと興味が出てきたので、
AIが運用する投資信託を開始することにしました。
世界のマーケットから選りすぐり、最善の方法で運用してくれるそうです。
過去に人間による運用では、いい思いができなかったので、
ぜひ、人間を超える成果を期待したいと思います。

1/1

PAGE TOP